楢葉町公式ホームページ

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

緊急・災害情報

新着情報一覧

楢葉町トップページ暮らしの情報引越し・住まい > 被災家屋の解体申請受付延長のお知らせ

被災家屋の解体申請受付延長のお知らせ

2014年01月20日

家屋解体の申請期間が延長になりました

 現在、環境省で受付している被災家屋解体の申請期限を3月31日(月)まで延長いたします。4月1日以降は、半壊以上の家屋を解体する場合であっても、自己負担となりますので、解体を希望される方は必ず期限内に申請してください。

 また賠償金等の問題が未解決なため家屋の解体を検討中の方であっても期限内に申請がない場合は、自己負担となりますのでご注意ください。

 解体時には、必ず所有者の方に立会い確認をお願いいたします。所有者に無断で解体工事を行うことはありません。(後日、申請を取り下げることも可能です。)

 解体工事の着手時期については、事前に調整させていただきます。

 

対 象

 居宅・附属建屋(倉庫・物置等)で、生活環境上支障があり、次のいずれかに当てはまるものが対象となります。

 ①り災証明により「全壊」の判定を受けたもの

 ②り災証明により「大規模半壊」の判定を受けたもの

 ③り災証明により「半壊」の判定を受けたもの

 ※被災している建物で、り災判定が行われないものについては、お問い合わせください。

 

申請者

 対象となる家屋の所有者(中小企業基本法第2条に定める中小企業も含みます)

 

申請方法

 申請書・申請者の身分確認ができるもの(健康保険証や運転免許証の写しなど)・り災証明書の写し・印鑑・取り壊す家屋等ごとの写真等を下記受付窓口までご持参ください。

 未登記や未相続の家屋については、固定資産課税台帳記載事項証明書、名寄せ帳等が必要となる場合があります。

 申請書は受付場所で配布します。

※取り壊す家屋等の写真を必ずご持参ください。

 

 

申請期間

 平成26年3月31日(月)まで

 受付時間 8:30 ~ 17:00  ※土日祝日、年末年始を除く。

 ※遠方等の理由により、上記時間に申請が困難な方は、ご相談ください。

 

受付場所

 楢葉町役場 いわき出張所1階 受付窓口(環境省委託業者が申請を受け付けします。)

 

その他

 解体工事は、5月以降に着手する予定です。(先着順ではありません)

 解体範囲は、家屋の地上部分(基礎を含む地上より上の部分)です。地下工作物、擁壁等は解体の対象外です。 

 解体する家屋に複数の権利者が存在する場合は、権利者全員の同意が必要となります。



 

お問い合わせ

環境省業務受託者:株式会社 高島テクノロジーセンター

 楢葉町被災建物解体受付窓口 

 フリーダイヤル 0120-047-500

環境省福島環境再生事務所 浜通り南支所

 TEL:0240-25-8993

 

 

 

 

個人等により建物の解体をお考えの方へ

 被災した建物等の解体申請受付に加え、避難の長期化に伴い、ネズミ、家畜等に室内を荒らされ、生活環境上の支障が生じている家屋についても一定の要件に当てはまるものについては、今後、環境省により解体を行う予定です。対象となる建物及び申請方法等については、改めてお知らせします。

 

お問い合わせ

環境省福島環境再生事務所 浜通り南支所

TEL:0240-25-8993

 

 

ページトップ