楢葉町公式ホームページ

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

緊急・災害情報

新着情報一覧

楢葉町トップページ町からのお知らせ > 避難指示解除から1ヵ月を迎えて

避難指示解除から1ヵ月を迎えて

2015年10月05日

 空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりましたが、町民の皆様におかれましては健やかにお過ごしのことと存じます。

 9月5日の避難指示解除から本日で1ヵ月が経過いたしました。避難指示解除の時に皆さんにご挨拶申し上げたとおり、町で止まっていた時計の針がまさに動き始めたところであり、人々の動きも徐々に活発になって来たことを改めて感じているところです。

 町内に目を配りますと、町で生活を再開された方々は約150世帯を数え、いたる所で家屋の修繕を多く目にするようになりました。

 これに加え、9月16日には県立大野病院附属ふたば復興診療所の起工式が行われ、来年2月の竣工が待たれます。9月19日には、町サイクリングターミナル・天神岬温泉しおかぜ荘の大幅リニューアルを行い、温泉、宿泊、レストランは昨日まで約9,000人を超える方々にご利用いただいております。

 さらに、社会福祉協議会職員や生活支援相談員が常駐し、帰町した町民が気軽に集える場所としてサロン「ふらっと」をあおぞらこども園内に整備し、10月からはJヴィレッジフィットネスクラブや保健師による元気あっぷ教室も同施設で開催する予定です。皆様の「こころとからだ」をサポートする拠点として、お気軽にご利用いただきたいと思います。

 避難指示の解除に伴い、町民の皆様からは安全・安心に対するご心配、ご懸念の声も多く伺っていたことから、町内24カ所の主要道路に防犯カメラを設置し、稼働を始めました。今後は、これまで行ってきたパトロールを継続するとともに、本システムを運用することで、町民の皆様が安心して生活することができる環境を取り戻すため、さらにその取り組みを進めてまいります。

 また、10月1日からは町内の内科医院「ときクリニック」が診療を再開し、町内の新聞店も営業を再開いたしました。

 このように、ここ1ヵ月を取り上げてみますと、「新生ならはの創造」として掲げた目標を一つ一つ確実に乗り越え、一歩ずつではありますが、その歩みを確実に進めているところであります。

 しかしながら、解除に関わらず町民の皆様から頂いている問題点や課題等につきましては、引き続き、国や県、関係機関と密に連携を図り、出来る限り早期の対処が可能となりよう強力に取り組んでまいる所存であります。

 町民の皆様におかれましては、寒さも一層厳しくなる冬季を迎えますので、体調を崩さないよう、お身体には十分お気を付けていただき、健康にそして笑顔が絶えない生活をお過ごしになられますようご祈念申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。

 

   平成27年10月5日

楢葉町長   松本幸英

ページトップ