楢葉町公式ホームページ

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

緊急・災害情報

新着情報一覧

楢葉町トップページ町からのお知らせ > 好間高校フラガールが仮設住宅を訪れました

好間高校フラガールが仮設住宅を訪れました

2014年07月18日

人づくりの舞

 7月4日~7月13日まで土・日曜日の休日を利用して、好間高校フラガールサークル、ウイラニ・オーラパ(日本語では、愉快な踊り子の意)が、楢葉町の仮設住宅を訪れ、華麗な舞を披露しました。同校茶道部も訪れ、目に、舌に、住民に安らぎを与えました。

 同校江尻教頭は、「事業をして、"ありがとう"などの言葉をかけてもらえることは、子ども達にとって、人づくりになると思っています。今年初めてフラガールズ甲子園に出場しますが、最終目標ではないと考えます。地道な活動が子ども達の人づくりの礎となると思って、これからも活動していきます。」と、また、同サークル部長の會川さんは、「皆さんの前で踊れたことは本当にいい経験になりました。これからも"伝えるフラ"を大事にしていきたいです。人前で踊ることが少ないので、フラガールズ甲子園にもいい経験になりました。」と、話していました。

 前出のとおり、同校は8月24日(日)に行われる、第4回フラガールズ甲子園に出場します。会場を訪れて、ウイラニ・オーラパを応援しましょう!

 好間高校の皆さん、ありがとうございました。また、是非おいでください。

ページトップ